2017年度夏季 賛助会員研究フォーラムのご案内
-

2017.07.27

2017年度夏季 賛助会員研究フォーラムのご案内

開催日:

2017年9月15日(金)

09:30~  受付開始

10:00~11:55  午前の部

11:55~13:10  ランチ&ポスターセッション(お弁当をご用意します)

13:10~14:30  午後の部1

14:30~15:30  コーヒーブレイク&ポスターセッション

15:30~17:20  午後の部2

17:30~19:00  懇親会

場所:

東京大学 伊藤国際学術研究センター B2F 伊藤謝恩ホール

(〒113-0033 東京都文京区本郷7−3−1  地下鉄丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩8分)

 

人数:

各賛助会員企業様から5名まで

 

アジェンダ(予定:計画内容のため、予告無く変更の可能性があります。ご了承ください。)

10:00~10:05   1.開会挨拶                      新里  智則  (理事)

10:05~10:10   2.賛助会員制度と研究フォーラムの趣旨         河本  桂二  (研究企画委員長)

10:10~10:40   3.AICE 活動最新状況(新メンバー体制への移行)     木村  修二  (運営委員長)

10:40~11:00   4.モデルベース開発における経産省の取組          経済産業省自動車課

11:00~11:30   5.MBDツール構築の概要紹介               野口  泰  (モデル戦略委員長)

11:30~11:55   6.2019 年度からの研究テーマ候補と

           その選定プロセスの紹介                 河本  桂二  (研究企画委員長)

11:55~13:10      ランチ & ポスターセッション

13:10~14:10   7.FY16 共同研究参加企業によるパネルディスカッション

           参加メリットと今後の期待について            共同研究参加企業

14:10~14:30   8.産学連携の進化

           内燃機関産学官連携コンソーシアムの紹介         西尾  匡弘  (コンソーシアム会長)

14:30~15:30        コーヒーブレイク & ポスターセッション

15:30~      9.学の研究シーズ紹介

15:30~16:00   9.1  産業技術総合研究所 人口知能研究センターの概要    杉村  領一  (産業技術総合研究所)

16:00~16:30   9.2  エンジン燃焼制御に向けたモデルとその利活用

              -SIPでの取り組みと将来展望            山崎  由大  (東京大学)

16:30~17:00   9.3  エンジン振動加振源のモデリングに関する基礎研究 石濱  正男  (次世代音振基盤技術研究会)

17:00~17:15   10.今後のご案内                    河本  桂二  (研究企画委員長)

17:15~17:20   11.閉会挨拶                      堀内  守司  (専務理事)

17:20~17:30   休憩

17:30~19:00   懇親会

 

会場へのアクセス:

最寄りの駅出口   都営大江戸線  本郷三丁目駅:3番出口

 地下鉄丸ノ内線 本郷三丁目駅:2番出口

【会場詳細】

東京大学 伊藤国際学術研究センター B2F 伊藤謝恩ホール

(〒113-0033 東京都文京区本郷7−3−1  地下鉄丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩8分)

URL:http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html

 

賛助会入会希望の方:

*2018年3月末をもって賛助会員制度は終了いたしました。

 

賛助会員の皆様:

当日の出欠確認等、事務局よりご連絡致します。

 

 

  • 一覧に戻る