ベンチマーク事業

車両・エンジン性能調査の進め方

  • STEP1

    ベンチマーク試験車両・エンジンの選定

    最新の車種の情報収集を行い、車両・エンジンのデータを基にアンケートによって車両を選定します。

  • STEP2

    測定項目、試験方法の検討

    選定された車両をどのように調査するか検討し、試験方法、計測項目の詳細検討を行います。

  • STEP3

    車両・エンジン性能および部品調査

    以下が調査内容の一例となります。

    走行抵抗測定
    走行抵抗測定
    環境シャシダイナモメータシステムにおける排出ガス・燃費性能試験
    環境シャシダイナモメータシステムにおける排出ガス・燃費性能試験
    エンジンダイナモシステムを用いた
    エンジン単体性能試験
    エンジンダイナモシステムを用いたエンジン単体性能試験
    モータリング法によるエンジン部品の
    フリクション測定
    モータリング法によるエンジン部品のフリクション測定
    部品調査および単体特性測定
    モータリング法によるエンジン部品のフリクション測定
  • STEP4

    調査結果の報告(共有・活用)

    解析が完了し次第、説明会を開催し、組合員・共同研究企業へ試験結果を説明します。
    調査データは、AICE研究DBにて共有いたします。詳細はこちらご参照ください。

    計測器メーカーによるプレゼンテーション風景
    計測器メーカーによるプレゼンテーション風景
    エネルギーフローの試験車両の見学
    エネルギーフローの試験車両の見学
    エンジンユニット試験状況の見学
    エンジンユニット試験状況の見学